top

 

 スポンサードリンク

デブの言いワケ

こんにちは、ごましおです。

玩具のおまけで子供が肥満? =規制案に業界反発-米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100326-00000115-jij-int

自分の肥満を他人のせいにするのは良くないですね。

アメリカ人ってこういう考えをするので嫌いですわ~。

しかもあんな甘いケーキやクッキーが普通にスーパーで
販売されているなんて信じられない!

アメリカ人の食生活スタイルだったら、太るのは当たり前でしょうね。
太った人はみんな、ガマガエルのような見にくい体型ですよね。

米カリフォルニア州北部シリコンバレーにあるサンタクララ郡で、
子供のデブの原因として、ファストフード店に多い玩具の
おまけ付きメニューがやり玉に挙げられているようです。

規制条例を造る動きに対し、業界からは
「おまけをなくせば消費者が細くなるとしかしいうのか」
と反発の声が強いようです。

何もかも人のせいにする米国人消費者らしい、考えですね。
こんな考え方がまかり通るアメリカ社会ってアホですわ~。

地元紙によれば、同郡の担当者は研究機関の調査結果を基に、
不健康で高カロリーな子供用食品にはおまけ付きが多いと主張、
「そして釣られてメニューを選んだ3歳の子供が
『しかしママ、このハンバーガーは高カロリーだよ』なんていうわけがない」
と述べ、まだ判断力のない子共に不健康食品を売りつける
害悪を糾弾しているようです。

まずは他人のせいにせずに、ご自身の食生活を見直すべきでしょう!
  


ロイホの懐かしいメニューが復活

こんにちは、ごましおです。

ロイヤルホスト、80年代のメニュー復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000538-san-soci

ファミリーレストラン各社、低価格重視のメニュー重視に
なっているようです。

ロイヤルホストというと、私の中では高級なファミレスという
印象があるのですが、近頃全く行っていないです。

ファミレスの中でよく利用するのはガストですかねぇ~。

ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」を運営する
ロイヤルホールディングスは24日、6月14日の「ロイホの日」を記念して、
1980年代に販売した人気洋食メニュー4品を5月11日(火)から
6月16日(水)の期間に全国のロイヤルホストで販売する
事を明らかにしています。

ファミレス業界あいかわらず苦戦がつづいているようで、何とか
企画がヒットするといいですね。

復活2回目となるこの度は、Webサイトと携帯Webサイトで80年代に
人気を博した洋食9品から復活してほしいメニューを募集した結果、
上位に入った「ビーフドリア」「ジャンバラヤ」「タコス」
「プリンアラモード」の4品が選ばれたんです。

プリンアラモードって懐かしいなぁ~。ここしばらくというか
社会人になってから食べた記憶がありません。

ロイホといえばサイコロステーキが美味しかった印象がありますけど、今でも
メニューにあるんでしょうか?  


石垣島ラー油!

こんにちは、ごましおです。

<調味料>石垣島ラー油や卵専用しょうゆ人気 「内食」影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100309-00000054-mai-soci

以前、卵かけご飯を食べようと、卵を割ったら中から血が出てきて
以来、卵かけご飯食べられなくなってしまった私。

長引く不況などで、自宅で食事をする「内食」が増え、
調味料が変わってきたそうです。
東京・銀座にある沖縄のアンテナショップ「銀座わしたショップ」
には毎月1回、行列ができるのだとか。
目当ては幻のラー油とも呼ばれる「石垣島ラー油」が買える整理券で、
毎月10日に200個限定で販売し、先月も84人の
行列ができたとか。

ラー油は石垣島の辺銀(ぺんぎん)食堂が石垣島唐辛子や
ニンニクなどから製造、ご飯にかけるだけの「石ラーごはん」
も評判だそうです。

食ってみてぇなぁ~。

日本フードサービス協会の外食産業市場動向調査では、
昨年の売上高は前年比1・5%減と6年ぶりに減少に
転じたことがわかったとか、たしかにここ最近、
ファミレスなどは全く混んでいないなーと感じています。

最近、ラー油ブームなんですかね。
私はタバスコの辛さの方が好みですね。
  


ヤクルトミルミル復活

こんにちは、ごましおです。

ヤクルトの『ミルミル』、5年ぶりに復活
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000002-oric-ent

そういえば、昔ヤクルト『ミルミル』ってありましたね。
いつの間にかなくなっていたようですが、再び市場に
登場するようです。

ヤクルト本社はドリンクヨーグルトの『ミルミル』を
3月1日より全国で発売すると発表しました。

「ミルミル」ブランドの復活は5年ぶりとあって、
長年のファンらには嬉しいニュースになったようです。

ミルミルは1978年に発売されて以降、
27年間にわたり販売してきたドリンクですが、
2005年に販売を中止し、その後は後継ブランドとして
「ビフィーネM」に引き継がれていたようです。

私も独身時代に働いていた職場にヤクルトレディーさんが
ヤクルト関連商品をよく売りに来ていたのですが、
その当時はたまにミルミルを飲んでいました。

ヤクルトのように甘くなく、
すっきりした飲み口で飲みやすい飲み物だったと記憶しています。

販売が中止になったなんて全く知りませんでしたね。
最近は健康ブームですから、ミルミルのような商品が
あっても良いですよね。

ニュース記事を見たら何だかヤクルトのジョアを呑みたくなりました。

キャベツダイエット 方法
  


横手やきそば道場

こんにちは、ごましおです。

「麺」許皆伝 「横手やきそば道場」開講
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000010-khk-l05


今年は、グルメ番組で横手焼きそばが登場する機会が多かったみたいです。

やきそばの種類はいろいろあるみたいですけど、個人的にはあんかけ焼きそばが好きですね。

秋田県横手市のB級グルメ・横手やきそばの作り方や歴史を学ぶ「横手やきそば道場」が24、25の両日、市内で開かれたみたいです。本来横手やきそばは町おこしを目的に生まれただけに、自治体関係者が参考にするところも多いでしょうね。  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら